2019年9月の活動まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

あっという間に9月も終わった。9月はいよいよ新規のサービスを立ち上げなきゃと思いつつも、既存の案件対応で時間がなかなか取れず、ズルズル過ぎていったような月であった。うーむ、そんなのはあまりよくないなぁ。そんな反省点の多い月であった。

そんな独立して26ヶ月目、大きな台風で近所の電柱も倒れたりしていろいろ大変だった9月の活動実績をまとめてみた。

 

9月の活動トピック

1.新規サービス準備が続く。

現在、準備している新規サービスのコンセプトは、Web担当者さん向けの自動レポート作成サービスである。ベースはgoogleデータポータルを使って、今まで手作業で集計していたレポート作業を一元化し、自動的にやってしまうものである。もちろんこのサービス自体は誰も自動で作ってくれない。本当は9月に公開して営業開始しようと思っていたが、ちょっと遅れ気味。10月には公開するぞ。

 

2.新規提案、継続提案

9月は新規の提案もありつつ、既存のお付き合いしているクライアントに対して、10月からのプロジェクト運営について継続提案する機会が多かった。ディレクターバンクの場合、だいたい3ヶ月毎に運営支援業務の内容を見直し、次の3ヶ月の運営支援計画を提案することが多い。今月はたままたそのタイミングのクライアントが多かった。

どのような場合にしろ、提案を作る際、課題が見えているクライアントに対して、僕たちなりにこんなアプローチでそれを解決できるのでは?といったところを具体的なアクションプランとして提示していく。

一方で、プロジェクトによっては、課題にまで落とし込めていないものもある。その場合は、クライアントの漠然とした悩みをどう咀嚼して、どの部分から課題化していくかがとても重要である。課題にさえ落とし込めれば、アクションプランが作れるし、そのアクションに適したディレクターがアサインできる。最近、僕がやっている主な仕事は、クライアントの悩みを整理して、課題化するお手伝いすることが多い。言ってみれば、悩みの編集業務みたいな仕事である。最近はデジタルマーケティングの領域だけに限定できなくなっているような気がしている。

 

3.googleデータポータル祭り

9月も頑張ってブログを書いた。9月のブログテーマは「googleデータポータルの使い方」である。前述の新規サービスの準備をしていくにあたって、自分なりにgoogleデータポータルについていろいろ調べた際に参考になった記事である。

ナイス、ワンソースマルチユース。よかったらどうぞ。

 

そして、9月のデジ勉では、「デジマ運用のレポート作成工数をゼロに!ディレクターバンクが提供するレポート自動化サービスのご紹介」というタイトルで、現在準備中の新規サービスの紹介もおこなった。

 

9月の自分定点観測

働いた時間

・WORK:122時間(前月差 - 9時間)
・MEET: 50時間(前月差  + 9時間)
・MOVE: 24時間(前月差 - 4時間)
・合計:196時間(前月差 - 4時間)

運動量

・歩行距離:231.6km(前月差 + 15.6km)
・歩数:326,358歩(前月差 + 19,648歩)
・消費カロリー:77,513カロリー(前月差 - 377カロリー)

・体重:前月差 + 0.3kg

9月の活動目標達成度

87%(前月比 - 2ポイント)

 

10月は頑張るぞ。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。