2020年1月の活動まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

昨年末のバタバタが少し落ち着き、1月は今年何に取り組むべきかを戦略視点で再確認し、新しい体制作りに取り組み始めた月だった。

そんな独立して30ヶ月目。これからの働き方に合った組織って、どんな形なんだろう?みたいことをぼんやり考え始めた1月の活動実績を以下、まとめてみた。
 

2020年1月の活動トピック

1.2020年の活動方針と目標決め

ディレバンの新年度は12月1日スタートだが、年間の活動方針や目標は、だいたい年明けに鶴久さんと話し合って決めている。
おかげさまで、昨年度は前年と比べて取引案件数も3倍以上となり、売上を大きく伸ばすことができた。
今年はさらにいろんなことを前のめりでチャレンジしていこうと思っている。そんなに若くないけど。
4つほど活動方針を組み立てたのだけど、その中の1つとして、「いいコミュニケーションを創る」というのを僕なりに今年はより意識して取り組んでいきたいと思っている。
クライアントであろうが、パートナーであろうが、まだ、何も取引をしていない人であろうが、とにかくどんな人であっても、お互いにいいコミュニケーションがとれる努力を僕たちは続けていきたい。
綺麗ゴトかもしれないけど、メリットや利益といったものは、その後に付いてくるものだと思うし、究極のところ、僕はいろんな人といいコミュニケーションをして、自分の人生のいい時間を増やすために、そもそも仕事をしているのだ。
 

2.体制強化

今後の体制強化のために、いろんな方に僕たちの事業についての協力打診や相談を行った。
それらの活動を行なっていく上で大切だなと思ったのは、やはり、ディレクターバンクでやろうとしているビジネスや働き方の価値観をどこまで共有できるか、という点と、で、実際はこの仕事をこういう条件で手伝って欲しい、というリクエストの具体的な切り出しである。
おかげで、何人かの方に協力いただけそうな雰囲気なので、この調子でこれからも体制強化は続けていきたいと思っている。
 

3.デジ勉開催

今回で11回目となる。テーマは「2020年始動! 今見直すべき企業SNSの賢い活用法」。
SNSの企画・コンサルティングを幅広く手がけるフリーランスのディレクターの澤田さんに2020年のSNSのトレンドと効率的な運用するツールの紹介などを話していただいた。(僕もとても勉強になった)
ディレクターバンクのSNSアカウント運用もいろいろ新しい取り組みをやっていこうと思う。


 

4.2020年のマーケティングトレンド

1月も頑張ってブログを書いてみた。
昨年公開した「Web担当者はチェックしておきたい!2019年のデジタルマーケティングのトレンド」がかなり好評だったので、その2020年版である。
今年のトレンド予測で個人的に興味を持ったキーワードは以下な感じ。「サイト/著者の権威化(ブランド化)」「SNSや動画をはじめ集客経路を複数つくる」「チャットボットとメッセンジャーの融合」「ライブ配信」「ストーリーズコンテンツ」ーどうっすかね?


 

2020年01月の自分定点観測

働いた時間

・WORK:127時間(前月差 - 16時間)
・MEET: 70時間(前月差  + 20時間)
・MOVE: 39時間(前月差 + 10時間)
・合計:236時間(前月差 + 14時間)

運動量

・歩行距離:253km(前月差 – 1km)
・歩数:354,471歩(前月差 + 798歩)
・消費カロリー:80,151カロリー(前月差 - 202カロリー)
・体重:前月差 - 1.1kg

目標達成度

85%(前月比 - 7ポイント)
 
今年も頑張るぞ。
 
 

SNSでもご購読できます。