2020年2月の活動まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

2月はとにかくディレクターバンクの体制強化のために、いろんな新メンバーとの調整を積極的に取り組んだ月だった。この事業を立ち上げてありがたいな、と思うことは、様々なタイプのフリーランスのディレクターさんと出会えることだ。いつもそんな人たちと、これからどんな仕事を一緒にしようか、と考えるだけでもワクワクする。本当にありがたい。

そんな独立して31ヶ月目。コロナの影響でテレワーク関連の新しいビジネス機会が一気に進み始める気がする2月の活動実績を以下、まとめてみた。

 

2020年2月の活動トピック

1.ディレバン体制強化作戦

ということで、ディレクターバンクの体制強化をいろいろ取り組んだ。強化すべきポイントは、大きく2点。営業面での対応ディレクターの強化と、コンテンツマーケティング強化のためのメンバー体制の強化である。

営業面は今まで僕と鶴久さんとサポートしてくれるディレクターの3名体制で、問い合わせがあった企業への訪問と提案を進めていたのだが、既存クライアントへの対応も増えてきた関係もあり、新たに1名協力をお願いすることにした。

コンテンツマーケティングについては、ディレバンの会社サイトのブログだけでなく、オウンドメディアとして運営している「Web担当者のための見積もり相場ガイド」、そして隔月で開催しているデジマ運営勉強会の運営メンバーの増員の取り組みをおこなった。

おかげさまで、「Web担当者のための見積もり相場ガイド」も今年に入ってgoogleの検索のアップデート効果でトラフィックもさらに上がってきているので、ここでさらにコンテンツマーケティングに対する体制を強化しようと考えている。

 

2.コロナ関連でセミナーが立て続けに中止

実は2月と3月に連続して、それぞれある企業との共同開催セミナーを予定していたが、昨今のコロナの影響で延期となった。

そして、いろんな会社が急に自宅勤務、テレワークシフトしてきた影響で、既存のクライアントとの定例MTGも急遽googleハングアウトでの会議になったりもした。

コロナで会社出勤停止、学校も休講となって、いろいろなところで混乱が起きたり、経済の停滞を危ぶむ声が聞こえるけど、僕はそれはそれで新しいビジネスチャンスだと捉えている。今まで現実でやってきたことを、ネット(リモート、クラウド)に置き換えていこうという代替トレンドは、僕たちの立場としては追い風だし、そんな環境を実現するためのネットのサービスや、その環境の上でいいサービスが提供できるプレイヤーは、これから大きく伸びていくのだと思う。

 

3.YouTube研究

2月も頑張ってブログを書いてみた。

今回のテーマはYouTubeである。

YouTubeといえば、エンタメ系の動画のイメージがあるが、最近はノウハウ系の動画がとても充実してきていると思う。今回は、ノウハウ系の中で、Webマーケティングを学ぶのに良さそうなYouTubeチャンネルをピックアップしてみた。

やはり今後はブログ記事だけでなく、YouTube等の動画ベースでのコンテンツマーケティングは本格化してくると思うので、このあたりの展開はビジネスの視点においてもどう付き合っていくか、スタンスを考えなくてはいけないと思っている。

 

2020年02月の自分定点観測

働いた時間

・WORK:131時間(前月比 103%)
・MEET: 68時間(前月比  97%)
・MOVE: 30時間(前月比  77%)
・合計:229時間(前月比  97%)

運動量

・歩行距離:231km(前月比 91%)
・歩数:316,886歩(前月比 89%)
・消費カロリー:74,308カロリー(前月比 93%)

・体重:前月差 - 0.4kg

目標達成度

85%(前月比 ±0)

 

今月も頑張るぞ。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。