2020年3月の活動まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

3月はとにかくコロナの影響で、大きくリモートワークにシフトした月だった。ディレクターバンクは基本、リモートワーク前提の働き方をする会社なのだけど、クライアントさんとの打ち合わせ自体は毎回訪問して会議する形だったのが、会議自体もリモートでのWeb会議にシフトした。
そして今にいたってもずっと家の中でずっと仕事をしている。子供も犬もずっと家でごろごろしている。みんなそろって朝ごはんを食べ、昼ごはんを食べ、3時のおやつを食べ、晩ご飯を食べている。

そんな独立して32ヶ月目。長い台風が来たと思って、ずっと家の中で過ごしている3月の潜水生活を以下、まとめてみた。
 

2020年3月の活動トピック

1.リモート会議疲れ

とにかくリモート会議が増えた。リモート会議疲れである。そして、リモート会議が増えると仕事の効率が上がったかというと、実はそれほどでもないというのが僕の実感だ。
リモート会議が増えたおかげで、気軽に打ち合わせが設定されて、結果、単に1日にやる打ち合わせの本数が増えただけ、みたいな時もある。
また、面倒な会議ほど、直接会って話した方がストレスがなく効率よく意思疎通ができる。それがリモート会議になると、余計にややこしくなる。
ツールやスタイルが変わっても、人間の意識や所作が変わらなければ、本当の効率化には結びつかないんだよなぁ、とつくづく感じた今日この頃であった。
 

2.リモートワーク研究

3月も頑張ってブログを書いてみた。
ということで、今回のテーマはリモートワークツールである。基本、自分が今使っているツールなどを中心にまとめ記事を書いてみた。よかったらどうぞ。


しかし最近のzoomもシステムトラブル&改善キャッチアップのスピード感はハンパないなぁ。
 

3.Instagramまるっと運用代行プラン

ディレクターバンクでは、「Web担アシスト」という名称で、企業のWebマーケティング運営の課題に合わせてディレクターをアサインして、運用を代行するサービスをやっている。その中で問合せの多いInstagram運用に特化したパックサービスをリリースしてみた。


このサービスはInstagram運用な得意なディレクターさんと、どのような形でパック化したサービスプランにすべきか、2〜3ヶ月かけて話し合いながら作り上げたサービスである。
ディレクターバンクには多くのフリーランスのディレクターさんが参加登録してくれている。それぞれいろいろな得意分野を持っていて、それぞれがユニークな人たちだ。
僕はこのInstagramの運用代行パックを皮切りに、これから様々な専門領域を持つディレクターさんと一緒になって、こういったWebマーケティングサービス(そして、ディレクターさんとの協業ビジネス)をいろいろ立ち上げていこうと考えている。
 

2020年03月の自分定点観測

働いた時間

・WORK:149時間 | 前月比 113% | 割合:59%(理想は50%)
・MEET: 71時間 | 前月比 104% | 割合:28%(理想は40%)
・MOVE: 31時間 | 前月比 103% | 割合:12%(理想は10%)
・合計:251時間 |  前月比 109%
・COST対象時間: 81時間 | 割合:32%(理想は15%)
・REVENUE対象時間: 42時間 | 割合:17%(理想は30%)
・ASSET対象時間:128時間 | 割合:51%(理想は55%)

運動量

・歩行距離:170km(前月比 73%)
・歩数:237,290歩(前月比 75%)
・消費カロリー:72,512カロリー(前月比 98%)
・体重:前月差 + 0.2kg

目標達成度

95%(前月比 +10)
 
今月も籠るぞ。
 
 

SNSでもご購読できます。