2022年3月の活動まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

2022年の3月は、世の中的に新年度に向かう空気の中、僕たちディレクターバンクも新規営業の引き合い作りと、新規提案に関する活動を大きく増やしていった月だった。

月末に新型コロナに起因するまん延防止がようやく解除され、ようやく通常の社会運営モードになるかと思いきや、ロシアのウクライナ侵攻が続き、まだまだ先行きが読めない状況が続く。

ちょくちょく地震も起きる中で、電力が逼迫するという事態もあった。

エネルギー調達リスク、インフレ、円安、NEXTコロナ。不安定な要因を数え上げたらきりがない。これからもずっとそうなんだろう。

世の中のいろんなインジケーターを横目で見ながら、僕なりに新しいトライアンドエラーを引き続き続けていきたいと思う。

ということで、以下、2022年3月の活動月報を提出します。

2022年3月の活動トピック

営業体制強化

世の中的な新年度に向けての、新規営業の引き合い作りと、提案活動を強化した月だった。

また営業活動を強化しながら、営業を組織化するにあたっての環境整備にも、もろもろ取り組んでみた。例えばこんな感じ。

・営業メンバーのリアル月例会議の開始

今までは毎週、オンライン会議で定例MTGをしていたけど、月イチで集合して、月次の振り返りをしながら、一緒に晩ごはんを食べることを始めた。

やっぱりオンラインだけでは、戦略的な課題について共有しづらい面がある。対面MTGも併用することで、メンバー間の連携をさらに深めたいと思っている。

・提案資料のノウハウ整理

僕たちの営業は、1件1件、クライアントの課題をヒアリングした上で、(手前味噌だけど)結構丁寧に提案書を作成している。一方で、この提案書作成の時間をいかに短くしていくかが、営業の生産性を上げるレバレッジポイントになる。ここを課題として設定し、過去の提案書を整理した上でテンプレート化していく取り組みを始めた。

・営業ツールの整理と共有環境の構築

提案資料、事例集、ディレクタープロフィール情報など、営業で必要なツールを整理してkintoneでDB化し始めた。あと、必要な情報がどこにあるのか、各業務の簡単なマニュアルも含めnotionでチームwikiを作成した。これで今後新しいメンバーが増えても、オンボーディングしやすくなるのでは?と思っている。

トップページリニューアル

ディレクターバンクのトップページをリニューアルした。それにともなって会社案内資料もデザインを合わせてリニューアルしてみた。

2階層目のページ以降も、徐々に新デザインに引っ越ししていく予定。社内リソースでやっているので、日曜大工スタイルで空き時間にちょっとずつリフォームしている。

広告運用代行サービス・スタート

最近、リスティング広告の運用の相談をうけることが増えてきたので、専用の紹介ページを作った。

広告運用する社内リソースがない。もしくはノウハウがない。社内で広告運用を回しているけど、成果が出ないので、外部の知見を使って改善してみたい。

そんな課題をお持ちの方、ぜひ、ご相談ください。

ブログ&SNSの活動も引き続き頑張った

先月に引き続き、ブログの更新を頑張った。

テーマ的にはInstagramネタ強化月間ということで、以下の記事を書いてみた。

あと、こんな記事も(ディレバンメンバーが書いた記事ですが)あるので、興味がある方は合わせてどうぞ。

それと、Twitterの更新も引き続き頑張ってみた。

何歳になっても、修行は続く。

よかったら、こちらでいろいろつぶやき続けているのでフォローしてください。

3月の学び「営業を磨く」

サラリーマン時代は企画やマーケティングの部署にずっといたので、営業という仕事に対してはほとんど知見がなかったのだが、46歳で独立してディレクターバンクを始めてから、もっぱら自分のメインの仕事は営業になっている。

そんな年齢から営業をやってみてつくづく思うことは、営業は営業の面白みってあるんだなぁ、ということである。

例えば、僕がやっているBtoBの営業は、発注するクライアントと受注する自社のバウンダリー(境界線)に立って、両社のwin-winを組み立てていくような仕事である。

両社にとってプラスになるレバレッジポイントを見つけ出し、それを具現化させていくという、とてもクリエイティブな仕事である。

社内の部門で、自社だけの視点で組み立てる仕事より、より大きな喜びややりがいを作り出しやすい仕事なんだな、ということが最近わかってきた。

今でも、初めて自分で営業して獲得した受注はよく覚えている。

自分が想定していたペルソナ、課題認識、それに対するソリューション提案、それらの点がすべて現実になって受注につながった時、すごく嬉しかった。(今でもその会社さんとはお付き合いさせていただいている。長くお付き合いいただいて、ホント感謝である)

そして、3月にそれらの営業の経験知をどうやってチームとして共有し、ディレクターバンクらしい営業スタイルを型化していくか、というトライアルをいくつか新しく始めた。

僕たちはWebマーケティング運用を支援する会社なので、当たり前だけど、僕たち自身もWebマーケティングで新しい顧客を開拓している。

次は営業プロセスをさらに磨いて、組織化することだと思っている。

ディレクターバンクらしい、マーケティングと営業のスタイルをこれからもいろいろ模索していこうと思っている。

ということで4月も頑張るぞ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

業務委託パートナー募集(フリーランス歓迎)

ディレクターバンクでは、企業のSNSやホームページ運用の業務委託をお願いできるフリーランスのWebディレクターをはじめ、ディレクターバンクの各サービスの運用を手伝っていただけるアシスタントメンバーを広く募集しています。


詳しく見てみる

SNSでもご購読できます。