2020年7月の活動まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

7月は後半にかけて新規商談が活性化し、いろいろと新規提案が増えた月だった。新規商談も初めの頃は、オンラインMTGでやりとりするのにストレスを感じていたが、だいぶん慣れてきた感じがする。

それに7月はディレバン初のウェビナーも実施し、ビジネスプロセス全体がほぼリモート中心のスタイルに変わった。

いろいろな意味で、大きな変化の節目を迎えている気がする7月の活動トピックを以下まとめてみた。

2020年7月の活動トピック

1.ウェビナー強化月間

今まで2年くらい続けていたリアルセミナーが実質開催できなくなったので、7月からウェビナー方式に切り替えた。

リアルセミナーと比較して、ウェビナーのいいところとイマイチなところを簡単にまとめると以下な感じ。

いいところ)

  • 準備がとても楽。(会場手配や準備が必要ないのはとても楽)
  • 集客しやすい。(リモートで参加できるので、リアルセミナーより参加者を獲得しやすい)
  • そのまま録画できるので、あとで動画コンテンツとして活用しやすい

イマイチなところ)

  • 参加者の顔が見えないので、反応がわかりづらい。(話している間は何気に孤独)
  • ウェビナー後の個別フォローアップがしづらい。(リアルセミナーをやっていた時は、そのまま懇親会をしていたので、個別フォローアップしやすかった)

以前は隔月でリアルセミナーをやっていたけど、これからは毎月、できれば隔週くらいのペースでウェビナーを開催していきたいと考えている。

2.新規商談が活性化

7月は新規の商談が活性化した月だった。自社Webメディアの運営改善、ECサイトの新規構築、Webの新規事業立ち上げ、などなど。

ひとつひとつ、いい形でWebディレクターのアサインやプロジェクトメイクができるよう、丁寧に取り組んでいきたいと思う。

3.起業アイデア7つの視点がブレーク

7月にこのブログで書いた「起業アイデアの出し方7つの視点」の記事が、自分史上最高のアクセスを達成した。

これから自分で起業したいと思っているけど、起業アイデアをどうやって探せばいいか?そんな人向けに書いた、起業アイデアの出し方の記事だ。

はてブのホッテントリにも紹介していただき、結果、485のはてブ数をいただいた。3日間で1.3万PVも見られていた。

これからも、まじめにブログを続けていこう。

4.久しぶりのぎっくり腰

人生、いいことがあれば悪いこともある。

7/25(土)の朝、それは突然やってきた。毎朝の日課の開脚&前屈ストレッチングをやっている時、腰にペキっと感が走り、そのままぎっくり腰に。

ゆっくり動くC3POみたいな、ぎこちない動きしかとれない日々が、1週間ほど続いた。

僕は基本、腰痛持ちなので、何年かおきにぎっくり腰を繰り返している。

そして、今回、改めて気付いたのだが、リモートワークな毎日だったので、外出する必要がなく、このライフスタイルがとても腰痛持ちには優しい生活様式だったことが、今回の大きな発見であった。

人生、悪いことが起きて、初めて足もとの幸せに気づく時もある。

2020年7月の自分定点観測

月間の活動時間

232時間 |  前月比 97%

活動時間の内訳・行動別

Work(作業している時間)

130時間 | 前月比 98% | 全体割合:56%(理想は50%)

Meet(打ち合わせ、人に会っている時間)

100.5時間 | 前月比 95% | 全体割合:43%(理想は40%)

Move(移動している時間)

1時間 | 前月比 150% | 全体割合:1%(理想は10%)

活動時間の内訳・内容別

Revenue(直近の収益に貢献する時間)

34時間 | 前月比 102% | 割合:14%(理想は30%)

Asset(将来の収益を生むための仕込み時間)

160時間 | 前月比 95% | 割合:69%(理想は55%)

Cost(移動時間や事務処理作業などの必要コスト時間)

39時間 | 前月比 103% | 割合:17%(理想は15%)

運動量

・歩行距離:215km(前月比 94%)
・歩数:277,523歩(前月比 93%)

・体重:前月差 + 0.4kg

このブログのページビュー数

・月間ページビュー:18,339 pv(前月比 650%)

今月の目標達成度

85%(前月比 - 8%)
 
とにかく腰痛を直すぞ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。