2023年5月の活動まとめ

  • LINEで送る

2023年の5月は、ゴールデンウィーク開けから徐々に新規商談が発生しはじめた。

ディレクターバンクとしては5月は上期の最終月となるので、いい上期の着地を行うべく、個々メンバーも営業に注力した月となった。

以前は、顧客の会社訪問や、リアルの交流会の参加をアクティブにやっていたけど、コロナの影響もあって、最近はネットでの出会いがとても増えた。

最近、ビジネス系のSNSやマッチングサービスを試し始めているのだけど、結構、利用している人が多いんだなぁ、と改めて感心した。

そんな新しい出会いを開拓し始めた5月を以下、振り返ってみたいと思う。

5月にいただいた新規のご相談事例

5月もおかげさまで様々な新規のご相談をいただいた。以下、一部ご紹介。

・不動産サイト事業者様:新規で立ち上げるWebサイトの情報登録、運用代行のご相談

・開発受託会社様:自社クライアント開拓のためのGoogle広告運用代行のご相談

・食品会社様:自社商品の販促のためのLP制作のご相談

・ハウスメーカー様:HubSpot導入に関するご相談

などなど。。。

ひとつひとつ、誠実に、丁寧に対応していきたいと思う。

IT導入支援事業者の登録完了!

先日、ディレクターバンクとして、IT導入補助金の「IT導入支援事業者」登録をし、無事完了した。

対象ツールは、HubSpot。

IT導入補助金を活用すれば、HubSpot導入費用を半分、補助金でまかなうことができる。

今後、このIT導入補助金を活用したHubSpot導入について、プロモーションを強化していく予定。

補助金って、いろんなの制度があるんだなぁ。

GWはお台場と浅草探索

ここ数年、GWの休みは、できるだけ行楽地などには行かず、都内をぶらつくことにしている。

そして今年のGWはお台場と浅草探索。

まずは、フジテレビの球体展望室に行き、ガチャピン・ムック ミュージアムを見学。

そして、お台場から浅草までは水上バスで移動。空も晴れて気持ちよかった。

最後は浅草。かなり観光客で賑わっていた。

だいぶん、日本もコロナ前の状態に戻りつつあるなぁ、と実感した。

ガチャピンの進化の展示。まじか。

羊羹(ようかん)を食べるようになった。

ここ最近、高カロリーなお菓子を食べすぎている気がしたので、3時のおやつをスナック菓子、洋菓子体制から、羊羹を軸とした和菓子体制に変更した。

お菓子は糖質やカロリーに目が行きがちだけど、脂質のコントロールも重要である。

糖質やカロリーは変わらないかもしれないけど、スナック菓子や洋菓子に比べて、羊羹は脂質が少ないのが良い。

子供の頃、羊羹は年寄りが食べるモノと決めつけていて、なんであんなベタ甘いもん食べているのか、さっぱり理解できなかったけど、何十年かぶりに食べてみると、「結構、イケる」と感じた。

この年になっても、まだまだ登っていない大人の階段はあるものである。

新しい出会いの質と量をあげていく。

お取引させていただいているある経営者の方のお言葉。

「ビジネスを拡大させるために、日々、率先して新しい出会いの質と量を両面であげていく努力をしています」

ホント、それって大切だよなぁ、と改めて思った。

ビジネスを拡大させるためには、いろんな部分の努力や工夫が必要である。

どんな商品やサービスを作っていくか?磨いていくか?

どうマーケティングしていくか?

どう営業していくか?

どう組織や体制を作っていくか?マネジメントしていくか?

どう資金調達していくか?

などなど。。。

当たり前だけど、経営者はそれらを全方位で「自分ごと」として取り組まなくてはいけない。

でも、あえて、「究極1つだけやるとしたら、何?」と問われたら、前述の「新しい出会いの質と量を両面で上げていく」というのが、一つの回答になるのかもしれない。

ビジネスは人と人の出会いから始まる。

誰と誰が出会うか?

どんな心づもり(マインドセット)で会うか?

そこでどんなやりとりを交換するか?

で、新しいビジネスが生まれたり、生まれなかったりする。

ビジネスが成功するというのは、自分が成功を生み出した、というより、誰かによって成功に導かれた、という感覚のほうが近いのかもしれない。(まだ成功してないから妄想)

僕も前述の経営者の方を見習って、これからもいろんな新しい出会いを自ら作っていきたいと思う。

ということで、6月も新しい出会いを作っていくぞ。

  • LINEで送る

御社のWeb集客を週1日稼働からご支援します

ディレクターバンク(株)のWeb集客支援は、Webマーケティング経験豊富なディレクターが、Web集客の企画から運用までワンストップで代行します。

300名超のWebのプロ人材の中から、御社の課題に合わせた人材をアサインします。


詳しくはこちら

SNSでもご購読できます。